FC2ブログ

鎌倉のアトリエ キカ、15周年アニバーサリー!

鎌倉・大塔宮前のギャラリー&カフェ「アトリエ キカ」さんが、15周年を迎えられました。「キカ」というのは、漢字をあてるなら「季花」です、と、オーナー麻里子さんに伺ったことがあります。その名前の通り、季節が変わる度に訪れたくなる、自然体のアトリエです。麻里子さんがセレクトするつくり手がみえる作品の数々、そして、カフェで出されるpatisserie Rさんのスイーツも大好き。15周年、おめでとうございます!

鎌倉 大塔宮 アトリエ キカ 15周年
▲大塔宮(鎌倉宮)のすぐ前にある、アトリエ キカ

アトリエ キカ15th anniversary!の展示会は、黒田真琴さん(帽子作家・写真家)、詫摩まりさん(ガラス作家)、つちやまりさん(陶芸家)、hikiさん(布もの作家)の4人の作家によるコラボレーション展。

鎌倉 大塔宮 アトリエ キカ 15周年
鎌倉 大塔宮 アトリエ キカ 15周年
▲patisserie Rさんのスイーツは、バタークリームのケーキ。バタークリームというイメージからは想像できない、と~っても軽いクリームで、中には生クリームとプラム(太陽)のジャムがはさんであります。ハーブティとともに。このほか、patisserie Rさん特製のソースや自家製グラノーラがトッピングされたかき氷もありました

バックに飾ってある15周年アニバーサリーのパネルは、麻里子さんのダンナさまで写真家のジャン・マルク・レイナールさんが撮影したものです。(表面が光ってて、ごめんなさい……!)

鎌倉 大塔宮 アトリエ キカ 15周年
▲お店の前のテラス席から眺めた大塔宮。後ろには、まだ夏の雲!

15周年記念の4人のコラボレーション展では、それぞれの作家さんがコラボレーションしたスペシャルな作品がずらり。じっくり眺めて、黒田真琴さんの帽子につちやまりさんの花のボタンがついたニット帽をゲットしました。実は、夏用の帽子を選ぼうと思っていたのですが、いろいろかぶらせてもらって一番しっくりくるものを選んだら、冬の帽子でした。寒くなったらかぶろうと思います。

15周年記念の4人のコラボレーション展は、9月23日(日)まで。期間中、patisserie Rさんのスイーツも変わる予定だとか。また、行ってしまいそうです。

HP:アトリエ キカ
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment